子供の初めてピアノ 両手で弾こう!【わらの中の七面鳥】vol.9

こんにちは、miaruです。

子供達のピアノレッスンも随分回を重ねていろんな事が出来る様になって来ました。

今回は楽しく「両手」に挑戦です。

【わらの中の七面鳥】はアメリカ民謡でオクラホマミクサー (Oklahoma Mixer) として日本でもフォークダンスの曲で広く知られています。皆さんも1度はどこかで踊った事があるかも知れませんね。

目次

右手のメロディーを弾いてみましょう

右手のメロディー楽譜

このメロディーの難しいところはどこなの?

ここでは「リズム」と「指番号」に気を付けてみようか

ひとつずつ教えてね

オッケー!ではリズムのコツから行くよ!

はーい!

がんばるよー!

このメロディーのリズムは「タタ タンタンタン タタ タンタンタン」の8分音符と4分音符の繰り返しが多いので「タンタンタン」のゆっくり弾く方の4分音符部分を急がずに正しいリズムで弾く事が大切です。「タタ」は速めに「タンタンタン」は少しゆっくり弾くと上手くいくでしょう。

リズムの弾き方のコツが分かった?じゃあ次は「指番号」を教えるね

指番号付き右手楽譜

大事な部分だけ指番号を書いておきますのでその他の所は弾きやすい指で弾いて頂いて構いません。この指番号で弾くと途中で指を変えずに弾く事が出来ます。

フエルトで作った七面鳥の人形や卵

指番号や音の高さを忘れてしまった時はこちらの記事で復習して下さいね。

左手を弾いてみましょう

左手の楽譜

左手で難しい所はどんな所なの?

左手は2つの和音の弾き方を覚えればすぐに弾けるよ。
ゆっくり説明するね。

こちらの左手は小さなお子さんが弾きやすい様に「ドミソ」と「シファソ」と「ドファラ」の3つの和音のみで構成されています。「ドミソ」はド⑤ミ③ソ①の指で「シファソ」はシ⑤ファ②ソ①の指ドファラ」も同じくド⑤ファ②ラ①の指で弾くと上手に弾けます。

 ミソ「シ ファソ」と別々に弾く弾き方(最初の7小節と13〜15小節)と「ドミソ」「ドファラ」「シファソ」(8小節〜12小節と最後の16小節)の様に3つの音を同時に弾く和音の弾き方を覚えて下さいね。これからこの和音の弾き方はたくさん出て来るのでとても大切な練習になります。

七面鳥の画像
お料理になった七面鳥の画像

両手でも弾いてみましょう

いよいよ両手で弾くんだね!上手く出来るかな?

さっき練習した右手と左手を何度も別々に練習してから合わせる練習をたくさんすればきっと弾けるよ!

よーし!がんばるぞー!!

両手の楽譜

最後の2小節に付いているのはなぁに?

これは「エンディング」と言って曲の最後に出て来るおまけのフレーズよ。これがあると「曲の最後ですよ」って感じがするよね。

真ん中の部分が両手で弾くと上手く合わないよ〜

OK!じゃあその部分を少し簡単に出来る方法を教えるね。

両手では真ん中の部分が右手のリズム「タタンタ タンタン タタンタ ターアー」と少しだけ複雑なので左手の伴奏は3つの音を全部一緒に押さえて右手のリズムに集中できる様なアレンジにしていますがこの時右手のリズムと左手が合わなければ下に示した楽譜の様に左手の和音は右手のリズムと同じタタンタ タンタン タタンタ ターアー」にしてしまえば簡単です。上手くいかない部分は弾きやすい様に変えて弾くのも有りですよ!

リズムを同じものに揃えた楽譜

その子にとって一番弾きやすい方法で弾かせてあげて下さいね。

まとめ

【わらの中の七面鳥】いかがでしたか?

子供達にとって両手は少し難しいかも知れませんが少しずつでも慣れて弾ける様になれば片手で弾くよりずっと楽しくて喜こんで弾いてくれる様になると思います。

最初は左手の和音も上手く変えられなければ全部同じ音で弾いてしまっても構いません。段々音の響き(ハーモニー)が分かって来ると「なんだかこの音ちょっと変だな・・」と思ってくれればそこが変え時だと思って頂いても大丈夫です。

子供のピアノレッスンではその子の成長に合わせて決して焦らず先ずは「ピアノって楽しい!」それが何より上達の秘訣ですから。

また次の回でお会いしましょう。

miaru ピアノLABO

miaruのアバター miaru ピアノ&エレクトーン講師

「音楽」は人の心を幸せにしてくれます。勇気をくれます。
悲しい気持ちを優しくそっと癒してくれます。

もっと身近に「音楽」を楽しんで欲しい。
「ピアノ」が弾けた時の喜びをもっと沢山の皆さんにも知って欲しい。
みんなをもっともっとキラキラ笑顔にしたい。

そんな想いを込めて『ピアノ初心者さん』や『ピアノ経験者さん』それぞれに向けて"なかなか人には聞けない音楽の疑問"や”楽しい音楽情報”をこれから発信して行きたいと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる