ピアノ男子はモテるの!? vol.1 【Love Me Tender】

結論を言います。

100%「モテます!!」

様々な統計のどこを見ても「ピアノ弾ける男性ってカッコいい!」となってます。

嘘だと思ったら調べてみて下さい。

「ピアノ弾かない」選択肢はもうないですね。

はい、早速始めましょう。

目次

俺、楽譜読めないんだけど・・

もしこれから1から始める「ピアノ男子」の方はぜひ以下の記事から始めて下さい。

楽譜はちょっとは読めるけど、どんな曲が簡単でカッコいい?

これからモテたい「ピアノ男子」は指の訓練やテキストなんかやってる暇はありません!

毎日忙しいし「とにかく何でもいいからカッコよく弾ける曲教えて」と思ってる貴方の為に結構簡単だけどグッと女子のハートを掴める曲をこっそり伝授します。

ジャンルは【スタンダードジャズ】。渋くて、でも優しさが溢れてて・・。

あまり上手に弾けなくてもジャズって何となくサマになる所が良いです。「なんかこれ聴いた事あるー」も大事。

今回のお勧めは『Love me tender』です。 

メロディー(右手)

「Love me tender」の右手メロディー楽譜

練習は難し過ぎたらダメです。「あ、これならいけるかな!?」位がベストです。黒鍵を使わずに弾けるのも重要!

上のメロディーに合わせて練習出来る様に私がアレンジした伴奏譜&伴奏付きの演奏を以下に載せておきますのでこれに合わせて何度もメロディーを右手だけで練習してみて下さい。

「Love me tender」の伴奏付き楽譜

少し慣れて来たら次は左手の伴奏ですがこれも難しかったらいけませんね。途中で挫折します。

では簡単でかっこいい伴奏はこんな感じでいかがでしょう。

左手伴奏の別パターンの楽譜

この左手、もし難しかったら4分音符の部分【♩】全部カットしても大丈夫です。

男子には【コード】がお勧め

ピアノを弾く時には上記の様に『アルペジオ』や『ブロック奏』等の左手の伴奏も色んなパターンがありますが先ずはこれらを一括して【和音】として捉える事も可能です。男性の方が女性に比べて【コード】での練習の方が分かりやすいと言う生徒も多いです。

伴奏のリズムパターンは後からどうにでもなるので先ずはその和音を【コード】として覚える方が男性には向いているのかも知れません。

【コード】については一番初歩的な説明をしている下記の記事「コードって何?」をご覧下さい。

この記事ではほんの触りの部分だけを説明したものなので今後、こちらの「ピアノ男子はモテる!?」の続編を少しずつ更新して行く際にまた【コード】についてはひとつひとつ詳しく解説して行こうと思います。

まとめ

時計の針に乗って考えているサラリーマンのミニチュア人形4人
結構ピアノって難しいもんだ・・・

最初からちょっと難しかったですか?

ここでは「少し楽譜が読めて何とか少しは指が動くかな?男子」の為に猛練習しなくても結構サマになる【ジャズスタンダードナンバー】をこれからも少しずつ配信して行きます。

もちろん上記の楽譜が難しくて「意味分かんないんだけど!」って言う貴方はちょっと面倒ですが上記の「入門編」から少しずつ楽譜や指を動かす事に慣れて行って下さいね。

そして慣れた頃にもう一度ここで「Love me tender」に挑戦して頂けると嬉しいです。

それではまた次の回で「女子がう〜っとり」するナンバーしっかりお伝えしますね。

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...

miaru ピアノLABO

miaruのアバター miaru ピアノ&エレクトーン講師

「音楽」は人の心を幸せにしてくれます。勇気をくれます。
悲しい気持ちを優しくそっと癒してくれます。

もっと身近に「音楽」を楽しんで欲しい。
「ピアノ」が弾けた時の喜びをもっと沢山の皆さんにも知って欲しい。
みんなをもっともっとキラキラ笑顔にしたい。

そんな想いを込めて『ピアノ初心者さん』や『ピアノ経験者さん』それぞれに向けて"なかなか人には聞けない音楽の疑問"や”楽しい音楽情報”をこれから発信して行きたいと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる