【クリスマス特集 ③】大人の為のクリスマスはやっぱりJAZZYアレンジで

こんにちは、miaruです。

クリスマスに聴きたい、弾きたい曲のご紹介最後の今日は『大人の為のクリスマス』

大人のクリスマスはとびきりお洒落にしっとり美しい聖夜を彩って頂きたいのでそんな夜にぴったり。

その雰囲気をそれぞれが美しく絶妙な旋律で謳った名曲4曲です。

大人のクリスマスを代表する様な4曲全てピアノソロ様にJAZZっぽくアレンジしてみました。

どうぞごゆっくりとお楽しみ下さい。

目次

Christmas song

Christmas song楽譜
続き

Chestnuts roasting on an open fire
(暖炉で焼く栗)

Jack Frost nipping at your nose*
(鼻を凍らせる冬将軍)

Yuletide carols being sung by a choir*
(聖歌隊が歌うクリスマス聖歌)

And folks dressed up like Eskimos
(エスキモーのように着込んだ人々)

Everybody knows a turkey and some Mistletoe
(皆が分かっている、七面鳥とヤドリギが)

Help to make the season bright
(この季節に彩りを与えていることを)

Tiny tots with their eyes all aglow*
(目を爛々と輝かせた子供たちは)

Will find it hard to sleep tonight
(今晩すぐには眠れないだろう)

They know that Santa’s on his way
(サンタが家に来ること知っている)

He’s loaded lots of toys and goodies on his sleigh
(オモチャやお菓子をソリにいっぱい載せていて)

And every mother’s child is gonna spy
(どの子もこっそり見るつもりでいる)

To see if Reindeer really know how to fly
(トナカイが本当に飛べるのかどうか知りたくて)

And so, I’m offering this simple phrase
(だから、簡単な言葉を贈らせてもらう)

To kids from one to ninety-two
(1歳の子供から92歳になるお年寄りへ)

Altho’ it’s been said many times many ways
(何度もいろいろな言葉で言われてきたけれど)

“Merry Christmas to you”
(「クリスマスおめでとう」)

And so, I’m offering this simple phrase
(だから、簡単な言葉を贈らせてもらう)

To kids from one to ninety-two
(1歳の子供から92歳になるお年寄りへ)

Altho’ it’s been said many times many ways
(何度もいろいろな言葉で言われてきたけれど)

“Merry Christmas to you”
(「クリスマスおめでとう」)

この曲は1944年、ミュージシャンで作曲家、歌手でもあるメル・トーメボブ・ウェルズと共同で制作。ナット・キング・コールの歌ったものが特に有名です。大人の雰囲気を纏ったしっとり美しいナンバーです。

キャンドルの炎

クリスマス・イブ

クリスマス・イブ楽譜

作詞:山下達郎   作曲:山下達郎

雨は夜更け過ぎに
雪へと変わるだろう
Silent night, Holy night
きっと君は来ない
ひとりきりのクリスマス・イブ
Silent night, Holy night

心深く 秘めた想い
叶えられそうもない
必ず今夜なら
言えそうな気がした
Silent night, Holy night

まだ消え残る 君への想い
夜へと降り続く
街角にはクリスマス・ツリ-
銀色のきらめき
Silent night, Holy night

雨は夜更け過ぎに
雪へと変わるだろう
Silent night, Holy night
きっと君は来ない
ひとりきりのクリスマス・イブ
Silent night, Holy night

こちらの曲は皆さんお馴染みの山下達郎1983年12月14日に発表された12枚目のシングルで空前の大ヒット曲。12月になると街の色んな場所で今でも流れているこの曲は大人のワクワク感と切なさを絶妙に歌ったナンバーです。

White Christmas

White  Christmas 楽譜

I’m dreaming of a white Christmas
Just like the ones I used to know
Where the tree-tops glisten
and children listen
To hear sleigh bells in the snow

I’m dreaming of a white Christmas
With every Christmas card I write
“May your days be merry and bright
And may all your Christmases be white”

I’m dreaming of a white Christmas
With every Christmas card I write
“May your days be merry and bright
And may all your Christmases be white”

May your days be merry and bright
And may all your Christmases be white

【ホワイト・クリスマス 意訳】

私が夢見るホワイトクリスマス
ちょうど私が知っていた頃のような
ツリーのてっぺんが輝いていて
そして子供たちは聞き耳立てて
雪の中のソリのベルを聞く

私が夢見るホワイトクリスマス
私が書いた全てのクリスマスカードには
“あなたの日々が楽しく輝かしくあれ
そしてあなたのクリスマスが全て白くあれと”

私が夢見るホワイトクリスマス
私が書いた全てのクリスマスカードには
“あなたの日々が楽しく輝かしくあれ
そしてあなたのクリスマスが全て白くあれと”

“あなたの日々が楽しく輝かしくあれ
そしてあなたのクリスマスが全て白くあれと”

大人のクリスマスにはなくてはならないこの1曲。アーヴィング・バーリン作詞・作曲のクリスマス・ソングです。
クリスマスとホワイト・クリスマス(雪降る白いクリスマス)のイメージが定着したのは、ビング・クロスビー、フレッド・アステア主演の1942年の映画スイング・ホテル(Holiday Inn)からと言われています。

戦場のメリークリスマス

戦場のメリークリスマス楽譜

こちらは大島渚監督による日本、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの合作映画。挿入歌を坂本龍一が作曲し大ヒットしました。

こちらの記事の中のピアノアレンジは今回のものより少し簡素で同じ曲のアレンジによる違いもお楽しみ頂けます。

まとめ

クリスマス特集最後の「大人の為のクリスマス」の4曲はいかがでしたか?

同じ「クリスマス」を謳った曲の中にもイメージや雰囲気の違いによって本当に沢山の素敵な曲がある事を知って頂けたら嬉しいです。

世界中の人々がクリスマスを喜び、それを家族や自分にとって大切な人と過ごす1日・・・。そこに美しい音楽がある事でクリスマスがより豊かで幸せな時間になる事を心から願っています。

今回の【クリスマス特集】は①②③と回が違えば全く趣が違います。

色んなクリスマスの雰囲気をどうぞお楽しみ下さい。

また次の回でお会いしましょう。

miaru ピアノLABO

miaruのアバター miaru ピアノ&エレクトーン講師

「音楽」は人の心を幸せにしてくれます。勇気をくれます。
悲しい気持ちを優しくそっと癒してくれます。

もっと身近に「音楽」を楽しんで欲しい。
「ピアノ」が弾けた時の喜びをもっと沢山の皆さんにも知って欲しい。
みんなをもっともっとキラキラ笑顔にしたい。

そんな想いを込めて『ピアノ初心者さん』や『ピアノ経験者さん』それぞれに向けて"なかなか人には聞けない音楽の疑問"や”楽しい音楽情報”をこれから発信して行きたいと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる