大人のピアノ初心者さん 楽譜って実はこんなに簡単! Vol.1(音声付)

5線符とト音記号、音符が流れている。

楽譜?読めないよ〜!!
あんな訳の分かんない記号とか音符とか絶対無理!

そうですよね・・分かります。私も子供の頃、楽譜なんて大っ嫌いでした

でも・・ピアノが弾けたらきっと楽しいだろうな・・

そうなんです!ピアノが弾けたらあなたの世界はきっと今よりもっともっとキラキラ輝き始めます。

これからは音楽を「聴く」から「弾く」へ一緒にシフトチェンジしませんか?

えっ!こんなに簡単にピアノって弾けちゃうの!?

そう思って頂ける様にピアノを簡単に弾く為の「基礎の基礎」を私、miaruがこれからお伝えしますね。

目次

音符って何?

ト音記号の「ドレミファソ」のマグネット。
こちらの写真をご覧下さい。

丸い球が線の真上⇨線と線の間⇨線の真上⇨線と線の間⇨線の真上・・と言った具合に「線の真上」と「線と線の間」を順番にひとつひとつ右に向かって上がっていますよね?

一番左の下から右に向かってひとつずつ上がって行くとそれが「ド⇨レ⇨ミ⇨ファ⇨ソ」の音です。

じゃあ「ドレミファソ」の【ド】って鍵盤のどこにあるの?

「ドレミファソラシド」の鍵盤に音名と色でマーク。
規則正しく並んでいる白い鍵盤と黒い鍵盤

黒い鍵盤は2つ並んでいる場所「①②」と3つ並んでいる「③④⑤」があります。この①を左にちょっと下りた場所がオレンジ色の【ド】の位置になります。

あなたもこの「ドレミファソ」と「ド」の位置さえわかってしまえばもうこっちのもの!!

「音符」ってそんなに難しくないでしょう?

うーん・・・ちょっとだけ分かった気がするけどもう今日はここ迄でいいや

そう思ったあなたはもちろん今日はこの「ドレミファソ」だけでも十分!

また次はやりたくなったら先を見て下さいね。

ピアノは逃げていきません。

楽しく学ぶ為にはゆる〜く行きましょう。

リズムって何?

ピアノを弾く時に「音符(さっきのドレミファソ)」の次に覚えたいのが「リズム」です。

メトロノーム。

先ずは一番基本の音符のリズムをご紹介しますね。

これは「4分音符」と言って「タン」のリズムです。

この音符が2つ並んだら「タン タン」 3つ並んだら「タン タン タン」 4つ並んだら「タン タン タン タン」のリズムになります。

鍵盤と一つずつの音の上に置いた花

これは「4分休符」と言って「うん」とお休みするリズムです。

この休符が2つ並んだら「うん うん」 3つ並んだら「うん うん うん 」 4つ並んだら「うん うん うん うん 」とお休みします。

この2つの「音符」と「休符」を使ってちょっとリズムをたたいてみましょう ♫

音は「ド」の音を使います。

「ドドドドド うん ド うん」

ト音記号とヘ音記号って何?

見た事はあるけれど意味は意外とわからないのが「ト音記号」と「ヘ音記号」ではないでしょうか・・?

ト音記号
ト音記号
ヘ音記号
ヘ音記号

ピアノの鍵盤は全部で88鍵あります。あまりにも沢山の鍵盤が並んでいるので「音」は分かっても一体この沢山の鍵盤の中でどの位置のその音を押さえれば良いのか分からなくなりませんか?

その為に「ト音記号」と「ヘ音記号」があります。

この2つの記号は音の高さを表す為の記号です。

鍵盤とその位置を示したカラフルな花
ここから右⇨ト音記号

鍵盤には全て一つ一つの音がどの位置にあるのか音楽的に示す記号はあります。でもここではそんな難しい事はお伝えしません。

先ずはピアノやその他の鍵盤楽器にゆっくり座ってみましょう。

沢山並んでいる鍵盤のちょうど真ん中あたり、ご自分が座ったおへその位置に一番近いところにある【ド】(黒い鍵盤が2つ並んでいる左側の黒い鍵盤をちょっと左に下りた白い鍵盤でしたね?⇨上記の鍵盤で言うと黄色と黄緑の間にあるベージュの花の場所)がピアノの真ん中の【ド】で、そこが「ト音記号」と「ヘ音記号」の境目だと今はざっくり覚えて頂いて構いません。

これまでの「音符」や「リズム」そして「鍵盤の位置」に関するお話で

そっか!そう言う事なんだ。楽譜なんて簡単だね!

そう思ったあなたは、かなりすごいです!!!

「???」となりながら何度か同じところを読んで頂くうちにちょっとずつでも「鍵盤に触ってみようかな・・」と思って頂けたらそれだけで私としてはかなり嬉しいです。

まとめ

ト音記号とヘ音記号の音階と鍵盤上での位置

今日のまとめで「ヘ音記号」から「ト音記号」に低い音から高い音に少しずつ音が上がっていく音階を弾いてみました。➡︎「ヘ音記号」の「ドレミファソラシド」の一番高い【ド】と「ト音記号」の始まりの【ド】(上記の鍵盤では「赤い丸」)は同じ音です。

今回は初めての「入門編」という事でピアノを弾く為の一番基礎の基礎をお伝えしてみました。

出来るだけ簡単にお話したつもりですが説明が分かりにくかったらごめんなさい・・。

「楽しく」「分かりやすく」「簡単に」ピアノや音楽に親しんで頂けると嬉しいです。

これから「キラキラ輝く音楽の素晴らしい世界」をあなたとご一緒に旅して行けたらいいな・・と思います。

今日、最後まで読んで下さったあなたに「音のプレゼント」です。

今回は入門編でした。その「始まり」にお祝いの気持ちをいっぱい込めて・・。

「FOR YOU]と書いたプレゼントボックス
miaru演奏 「Happy Birthday To You」
SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...

miaru ピアノLABO

miaruのアバター miaru ピアノ&エレクトーン講師

「音楽」は人の心を幸せにしてくれます。勇気をくれます。
悲しい気持ちを優しくそっと癒してくれます。

もっと身近に「音楽」を楽しんで欲しい。
「ピアノ」が弾けた時の喜びをもっと沢山の皆さんにも知って欲しい。
みんなをもっともっとキラキラ笑顔にしたい。

そんな想いを込めて『ピアノ初心者さん』や『ピアノ経験者さん』それぞれに向けて"なかなか人には聞けない音楽の疑問"や”楽しい音楽情報”をこれから発信して行きたいと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる